今週のBillboardチャートランキング!(2015年3月21日付けBillboard Hot 100/Billboard 200)

公開日: : 音楽 ,

スクリーンショット 2015-03-13 19.01.19

今週のビルボートチャート!
まずはシングルランキングのHot100からご紹介。

Billboard Hot 100

mark-ronson-uptown-funk

今週の一位は先週と変わらずMark Ranson feat. Bruno Marsの『Uptown Funk!』が一位をキープ、これで10週連続一位となった同曲、今年に入ってから一位の座を全く明け渡さない独走ぶり、この勢いはどこまで続くのか?
二位も先週と変わらずEd Sheeran の『Thinking Out Loud』、今週で8週連続二位を記録している同曲、裏を返せばずっと一位の座を『Uptown Funk!』に阻まれているわけだが、来週こそ悲願の一位達成となるか?

三位も先週と同じくMaroon 5の『Sugar』、続いて四位も変わらずEllie Gouldingの『Love Me Like You Do』がキープしている。
Ellie GouldingのUSシングルチャートでの記録は2011年にリリースした『Light』の二位が最高位となっているが、『Love Me Like You Do』が自身の記録を塗り替えるのか注目したいところ!

トップ10が膠着状態となっている中、活発な動きを見せているのが11位から20位の面々。

19位にはオランダ出身の新人シンガーNatalie La Roseの『Somebody』が初のトップ20入り、人気シンガーJeremihをゲストに迎えた同曲は、ホイットニーヒューストンの『I Wanna Dance with Somebody』をサンプリングしたキャッチーなHookが特徴。
ストリーミング、ダウンロードセールス共に好調であり、この春から初夏にかけて大きなヒットになりそうな予感。

16位にはFlo Ridaの『G.D.F.R』が先週の23位からトップ20に返り咲き、客演には昨年の『Gas Pedal』の大ヒットで知られるSage The Geminiを迎えた同曲、Flo Ridaにとっては2012年の『I Cry』以来久々のヒットとなっている。

15位には3月2日に正式リリースしたばかりのKanye Westの新曲『All Day』が初登場、2月26日にイギリスBrit Awardsで初お披露目となったこの曲、ゲスト、プロデューサー陣の豪華さあって話題性抜群だ。

注目すべきは先週の16位から12位へとジャンプアップしたFetty Wapの『Trap Queen』。
ニュージャージー出身の新鋭ラッパーであるFetty Wapだが、その独特のスタイルとジャンルレスなトラックがウケにウケに、普段ヒップホップを聞かない一般層にまで人気を博している模様。
出身地のみならず全米規模で爆発的人気となっている同曲、いよいよトップ10入りも見えてきたという感じだ。

詳細なランキングは以下の通り。

1位:Uptown Funk – Mark Ranson feat. Bruno Mars
2位:Thinking Out Loud – Ed Sheeran
3位:Sugar – Maroon 5
4位:Love Me Like You Do – Ellie Goulding
5位:FourFiveSeconds – Rihanna & Kanye West & Paul McCartney
6位:Style – Taylor Swift
7位:Earned It(Fifty Shades Of Grey) – The Weeknd
8位:Take Me To Church – Hozier
9位:Time Of Our Lives – Pitbull & Ne-Yo
10位:Black Space – Taylor Swift
11位:I Don’t Mind – Usher feat. Juicy J
12位:Trap Queen – Fetty Wap
13位:Lips Are Movin – Meghan Trainor
14位:Truffle Butter – Nicki Minaj feat. Drake & Lil Wayne
15位:All Day – Kanye West feat. Theophilus London, Allan Kingdom, Paul MaCartney
16位:G.D.F.R – Flo Rida feat. Sage The Gemini & Lookas
17位:I’m Not The Only One – Sam Smith
18位:Centuries – Fall Out Boy
19位:Somebody – Natalie La Rose feat. Jeremih
20位:She Knows – Ne-Yo feat. Juicy J
21位:Heartbeat Song – Kelly Clarkson
22位:One Last Time – Ariana Grande
23位:Only – Nicki Minaj feat. Chris Brown, Drake, Lil Wayne
24位:Shake It Off – Taylor Swift
25位:Chains – Nick Janas
26位:All About That Bass – Meghan Trainor
27位:Ayo – Chris Brown & Tyga
28位:Jealous – Nick Janas
29位:I Don’t Fuck With You – Big Sean feat. E-40
30位:Blessing – Big Sean feat. Drake

……

Billboard 200

kelly-clarkson-piece-by-piece

続いて移るのはアルバムチャート!
今週の一位はKelly Clarksonのニューアルバム『Piece by Piece』。
前作『Stronger』からクリスマスアルバムを挟んで約4年ぶりの新作であり、ストリーミングを含め、約97000枚を売り上げている。

二位は先週の三位から上昇の映画サウンドトラック『Fifty Shades of Grey』がランクイン、収録曲であるEarned It – The WeekndもHot100で7位を記録するなどシングルも好調、累計セールスも50万枚に迫る勢いだ。

三位はTaylor Swiftの『1989』が先週の五位からランクアップ、元々幅広い層にプロップスを持つTaylor Swiftだが、本作も例年通り怪物的な売り上げを見せつけている。
今週も平然とトップ3に顔を出している本作であるが、なんと発売日は去年10月なのである。そこから未だにセールスを伸ばし続けているというから驚きだ。アメリカ国内にいたっては累計セールスが400万枚を突破した模様、今後もその勢いが止まる事はないだろう。

4位には人気ラッパーDrakeの『If You’re Reading This It’s Too Late』が先週と変わらずランクイン、本作は元々無料配信でリリースされる予定だったようだが、急遽商業用としてリリースした模様。まぁこれだけのセールスを記録するのであれば(今週で累計72万枚)確かにフリー配信がもったいないのも分かる気がする。

5位にはEd Sheeranの『x』が37週目のチャートイン、本国イギリスで絶大な人気を誇るEd Sheeranであるが、なんと近々このアルバムのセールスが200万枚を超えるらしい、イギリスで。これは凄いことだ、何せイギリスの人口はたかだか6000万人ほどである、計算すると30人に一人がこのアルバムを持っているという事になるのだ、ちなみにアメリカ人口比で換算すると1200万枚…いかに凄いかお分かり頂けただろうか…

先週の一位であったBig Seanの『Dark Sky Paradise』は6位にランクダウン、セールスも先週比70%ダウンの52000枚(ストリーミング込み)と落ち込んでいる。シングルは軒並み好調なだけに、ここからどれだけセールスを伸ばせるのか注目したいところ。

詳細なランキングは以下の通り(※売り上げ枚数はストリーミング込み)

1位:Piece By Piece – Kelly Clarkson – 97,000枚
2位:Fifty Shades Of Grey – SoundTrack – 95,000枚
3位:1989 – Taylor Swift – 74,000枚
4位:If You’re Reading This It’s Too Late – Drake – 70,000枚
5位:x – Ed Sheeran – 57,000枚
6位:Dark Sky Paradise – Big Sean – 52,000枚
7位:V – Maroon 5 – 46,000枚
8位:In The Lonely Hour – Sam Smith – 44,000枚
9位:The Firewatcher’s Daughter – Brandi Carlile – 42,000枚
10位:Title – Meghan Trainor – 37,000枚
11位:First Kiss – Kid Rock – 35,000枚
12位:Hozier – Hozier – 34,000枚
13位:The Pinkprint – Nicki Minaj – 30,000枚
14位:Smoke + Mirrors – Imazine Dragons – 30,000枚
15位:American Beauty/American Psycho – Fall Out Boy – 29,000枚
16位:Uptown Special – Mark Ranson – 29,000枚
17位:Montevallo – Sam Hunt – 27,000枚
18位:Now 53 – Various Artists – 27,000枚
19位:Morning Phase – Beck – 26,000枚
20位:Lead Us Back:Song Of Worship – Third Day – 25,000枚

……

余談

今週Billboard200で一位を飾った、Kelly Clarksonのアルバムセールスに関する話だ。

実売数は83000枚、ストリーミングも含めると97000枚という数字は確かに立派だ、しかしこの数字、彼女のスタジオアルバム(コンピレーションアルバムやクリマスアルバムを除いて)の初動としてはワースト一位記録なのだ。

-Kelly Clarksonの歴代アルバム初動売り上げ-

  • 1st:Thankful – 297,000枚
  • 2nd:Breakaway – 250,000枚
  • 3rd:My December – 291,000枚
  • 4th:All I Ever Wanted – 255,000枚
  • 5th:Stronger – 163,000枚

もう一度言うが一般的に見ればさほど悪い数字ではない、だが自身の全盛期に比べると悲しいほどにセールスが落ち込んでいるのが分かるだろう。累計売り上げ枚数に関しても、全盛期時のセカンドアルバム『Breakaway』の600万枚はおろか、前作『Stronger』の110万枚にすらとても届きそうにない感じだ。アメリカンアイドル初代優勝者も流石に人気に陰りが見えてきたのだろうか。

関連記事

big-sean-dark-sky-paradise1

Big SeanのNewアルバムが初登場一位確実に!

Big Seanの新作が初登場1位に! 3月14日付けのビルボード200でBig Sean

記事を読む

The_Dream-Love-Hate

【名曲盛りだくさん!】入門用としておすすめのR&Bアルバム10選!【洋楽】

R&Bを聞いてみたいけれども今や音楽は飽和状態。 どれから手を付けたら良いか分からないとい

記事を読む

スクリーンショット 2015-03-13 19.00.30

今週のBillboardチャートランキング!(2015年3月28日付けBillboard Hot 100/Billboard 200)

2015年3月28日付けビルボードチャートランキングのご紹介! まずはシングルチャートの方

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スクリーンショット 2015-03-13 19.00.30
今週のBillboardチャートランキング!(2015年3月28日付けBillboard Hot 100/Billboard 200)

2015年3月28日付けビルボードチャートランキングのご紹介!

b5f382a9377ea9998fc6a0d22cdccdf6_s
朝日新聞のとある記事が不正アクセス禁止法違反ではないかと話題に!

朝日新聞の記事が不正アクセス禁止法にあたるのではないかと一部で話題

pokemon03
ピカチュウに見た目がそっくりなウミウシが存在する件!【画像あり】

『ピカチュウ』って皆さんご存知ですよね? ゲーム、ポケッ

スクリーンショット 2015-03-13 19.00.30
今週のBillboardチャートランキング!(2015年3月21日付けBillboard Hot 100/Billboard 200)

今週のビルボートチャート! まずはシングルランキングのHot

スクリーンショット 2015-03-10 23.01.03
からくりTVの替え歌で人気を博した酒井素樹とは?現在は何をしてるの?

昨年の9月7日にその長い歴史に幕を閉じた『さんまのSUPERからくりT

→もっと見る

PAGE TOP ↑